この記事を読んでわかること

  • GiFT(入社時社員4人)新卒デザイナーの入社後を追体験できる
  • 一般大学からデザイナーになった人のその後がわかる

入社前の私について

  • GiFTで2020年5月より週1~2でインターンを経験
  • 専門学校でデザインとマークアップを少しかじる

拙文ですが、前半・中盤・後半に分けてつらつら書いていこうと思います。

毎日が過ぎ去るのが早すぎた前半戦(4月〜6月)

はじめは、大学時代と変わらず在宅で、「なんかあんま変わらない生活だなあ…」なんて思いながらスタートしました。インターンの時から携わっていたサービスのリリースが近かったので、早速バリバリとデザイン。最初に苦しんだのは、そのサービスのトップページのデザインです。トップページはサービス自体を紹介する役割を持っています。ですから、サービス自体のデザインとはテンションが異なって戸惑いましたが、大いに助けてもらいながら、なんとかやってました。苦しむこともありましたが、最初から関わっていたサービスなので、リリースしたときは嬉しくていろんな友達に自慢していました。笑

この頃は、初めてチラシのデザインも行いました。いま修正前のものを見ると、ミスマッチなフォントを使っていたり、余白がうまくコントロールできていなかったり、スカスカになるのが怖くて意味のないデカイ枠がついていたり、うう…って感じです。フィードバックをもらっては修正しを何度も繰り返して、少しずつ情報を整理していき、最終盤は自分でも見違えるビフォーアフターになり、すごく勉強になった経験でした。

振り返ると、この頃は毎日が過ぎ去るのが早すぎてインプットが足りてない…!と焦ってました。今思うと、インプットって毎日少しづつTwitterやnoteで情報を見たり、ギャラリーサイトを見たり、気が向いて本を読んだり、日々の積み重ねなので序盤で焦ってもしょうがなかったです。今後も引き続き、アンテナを貼る習慣を大事にしたいです。

work out loudな中盤(7月〜9月)

この頃は、デザインしたサイトをクライアントに説明して、マークアップまで自分で行った案件がいくつかありました。

マークアップはマークアップで、IE対応が思いのほか大変だったり、jqueryがわからなかったり、デザインも、言語化するのに苦戦したり、日々わからないことだらけでした。そんななか、知恵熱が出そうなほど悩んだことが、slackに投げると簡単に解決してしまうことも何度かありました。そこからはとりあえず、悩みまくったらslackでに呟いておくことを習得。あと少しでわかる気がするんだ…と頑固にならずに、時間をうまく使っていきたいです。在宅だと、隣に誰かいるわけではないので、余計にwork out loudすることが大事だな思った中盤でした。

work out loudはGiFTのカルチャーになっています。
↓work out loudとは
Working Out Loud 大声作業(しなさい)、チームメンバー同士でのトレーニング文化の醸成 - スタディサプリ Product Team Blog

ユーザー調査に初めて参加したのもこの頃です。ユーザー調査、面白かったです!普段は自分もサービスを使う側のはずなのに、思いのほかユーザーの行動が意外だったり、思わぬところに改善点があったり、ユーザーを理解するって思ったより奥深い…。はじめは、メモを取ることと、ユーザーを観察することで手がいっぱいになっていました。ですが、メモの取り方のアドバイスをもらって、後から見てわかるメモを作ったり、あらかじめテンプレートを作っておいたり、工夫して作業をだんだん効率化できたと思います。余裕ができると、ユーザーの行動をもっとよく見れるし、気になったところも質問してはっとさせられる発見をすることもあるので、結構楽しいです。デザイナーになってみないとわからなかった面白さかもしれません。

コミュニケーションに課題を感じた後半戦(10月〜12月)

お客様と直接やりとりすることが増えたり、エンジニアさんにデザインしたものの実装をお願いしたりする中で、今まで以上にコミュニケーションって難しい〜と感じる場面がたくさんありました。
デザインデータをもっとわかりやすくしようと思って、質問が来そうな箇所はデザインデータにコメントを残しておいたり、修正した箇所がどこなのか印をつけてみたり…。この辺は、まだまだ工夫のしがいがあるんじゃないかな…と思ってます。全部テキストで伝えるのは難しいし、相手認識と自分の認識のずれはサイキックじゃない限りなかなかわからないと思うので、日頃からwork out loudして考えてることを垂れ流しながら、コミュニケーションが生まれやすい空気感作りをすることが、在宅の今だからこそ逆に鍛えられるとこなのかなと思います。
最近のことはつい、反省ばかりになってしまうので、この辺にします。

一年を振り返って

自分がぼーっと生きてるんじゃないかと心配でしたが、振り返ってみると、色々考えながら働いていたことがわかって安心しました。笑
振り返ってみて、2つ頑張りたいことが見えました。一つ目は、わたしは中途半端な真面目さで、すぐ目の前のこと焦りがちですが、わかりやすさや使いやすさ、そのサービスやwebサイトなどの「らしさ」の表現などの追求を疎かにしないこと。そして二つ目は、いつも助けられてばかりのGiFTの皆さんがもっとスムーズに動けるように、そして自分自身ももっと学びを吸収できるように、コミュニケーション上手になることです。
まずは1月から、日々の情報収集しつづけることや、work out loudすること、デザインデータをわかりやすくすることなどなど、できることからすこしずつやっていこうと思います。
社会人になってからあっという間の日々でしたが、ここまでの間にいろんなお仕事をさせていただけて、週一で出社できるようになってからは、会社のことを一緒に考えたり、勉強会をしたり、インターンの子に教えることもあったり、すごく濃い日々を過ごせて充実した2021年でした。来年も気持ちを新たにまた頑張っていくので、これからもよろしくお願いします。良いお年を!